ブログトップ

おサルな毎日

kinapon.exblog.jp

タグ:パピー ( 2 ) タグの人気記事

脳みその絶対量

キナリがうちの子になって1週間。
長かった・・・050.gif
トイレを覚えなくて、使ったペットシーツはすでに30枚。油断も隙もありゃしない。
先代のゴールデンや実家のハスキーはすぐ覚えたんだけど。脳みその絶対量の差か?
それから、噛む。甘噛みというより、唸って噛む。とにかく、手とか足首。背後から狙ってくるので本能丸出しって感じ。
撫でても噛む。この子、以前何かされたのかなぁ?
ダメだと言ってキャンと鳴くまで口を押さえても、離した直後にその手を噛む。気が強そうだと思ってはいたが、粛正の必要あり。でも、どうすればいい?
おサルは叩いちゃダメと書いてあったから、ともかく仰向けにして口を掴んで、頭の後ろを噛む、の繰り返し。
でも、一向に効果なし。
[PR]
by kinari-saluki | 2009-06-27 09:13 | ベタベタ犬への道

悶々の1週間

予約金1万円。
引き取りる日まで、キャンセルしてもいいのだと言われた。
それでも、おサルのプレートには「家族が決まりました」とシールが貼られた。
まだ、決まったわけじゃないんだけど・・・
チビ達はホイホイで、もう名前なんかも考え中。
でもさぁ、ペットショップでも言われたけど、あのおサルの体調が悪くなってうちに来られなくなっちゃったら、いくら1万円返してもらっても、それでいいの?
うちの子になったら、10年後の私は何歳だ?チビ達は家を出てる可能性が高いし、年老いた犬と年老いた私・・・老々介護かもしれない?!
しかも、これからチビ達にお金がかかりそうなのに、ちゃんと飼えるのだろうか?
仕事も6時頃まであるし、骨折が多そうなおサルを病院に連れて行けるのだろうか?
毎日、悶々としながら、仕事の帰りにおサルの様子を見に行った。
名前もキナリ(生成り)と決まった。
水曜日、あれ?粘液便出てるやん・・・、大丈夫?
私の思考が、どんどんマイナスになっていく。

「やっぱり無理」と私が言い、チビ達が夜通し泣き暮らし、あげくの果てに私が根負けして、うちの末っ子になったキナリ。
これからどんな毎日になるのやら。
[PR]
by kinari-saluki | 2009-06-26 08:29 | うちの子になるまで