ブログトップ

おサルな毎日

kinapon.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

キナリ、イグアナになる

ごめんなさい。
何かと忙しくて(←最初から言い訳してるし)、
せっかく書いてもらったコメントのお返事もできないまま、
丸々2ヶ月サボっておりました。
その間に、いつの間にやら、庭の梅も咲き終わり、
気がついたらご近所の桜がもう咲いてたりして・・・
何だか浦島太郎になった気分。

我が家の男族がインフルエンザにかかった時も、嘔吐下痢症にかかった時も、私1人何ともなくて、キナポン家の赤壁(レッドクリフ)と呼ばれた私も、先日の雪の日にフラフラ出歩いていたばっかりにとうとう風邪をひいてしまい、今日は仕事もお休みさせていただいてます。

ま、そのおかげでブログに復帰できると思えば、
風邪も悪くないとしよう。

さて、当のキナリですが、先日突然イグアナになりました。
a0134484_13543817.jpg

午前中は何ともなかったのに、夕方から、あれ?、下顎がぷくーっと腫れてない!?プルプルで誰かさんの二の腕みたいですけど(汗)
a0134484_1429718.jpg

何となく熱もあるっぽい。それに、リンパ腺らしきところも結構大きなグリグリがある。
イタズラしないでお利口だということ自体、おかしい。
食欲もない。
第一、こんなキナリ↓あり得ない。
(それはそれで、どうかと思いますが)
a0134484_1430661.jpg


次の日、病院に行って検査。
レントゲン、エコー、細胞・・・などなど。
検査の結果、イグアナ化した部分はどうやら液体で、
おそらく唾液。
グリグリ部分は細胞的には正常な細胞で、悪い細胞ではない。
でも炎症を起こしている。との診断。
たぶん心配は要らないけれど、グリグリが結構大きいので、
薬を飲んで様子を見ることになりました。
翌日にはプルプルもグリグリも小さくなり、一安心。
食欲も出て来て、いつもの肉食系女子に戻りました。
いたずらも、このとおり↓
a0134484_1439401.jpg


でも、グリグリは小さくなってもまだあって、今も薬を服用中なのであります。
[PR]
by kinari-saluki | 2010-03-11 13:38 | ベタベタ犬への道